新着情報/大西楽器店|東京調布の和楽器店・三味線・琴・尺八の販売・三味線教室

HOME > 新着情報

睦月  一月

 令和6年  明けましておめでとうございます。 皆様 賑やかに新年をお迎えのことと思います。

又 年頭の地震の被災地の方々には、本当に、本当に 何と申し上げてよいのか心よりお悔やみ申し上げます。

 少しずつですが、演奏会も始まり パンフレットもお預かりしております。別に 演奏会案内 致しますのでそちらの方も見てください

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

師走  十二月

 12月1日 とうとうあと1か月で平成5年も終わろうとしております。コロナも少し緩和されたとは云えインフルエンザが流行りだし どうも元道りになるのは少し先に伸びそうです。 11月の調布市の文化祭で 三曲協会の会がありました。特別枠で小学校の高学年の生徒20人近くが参加して石井由紀子さんの ”さんさんさくら”を演奏してなかなか素晴らしかったです。子供たちの底力を見るようでした。先生方もさぞ満足されたことと思います。来年もその次も子供たちに大いに 琴演奏 楽しんでいただきたいと思います。 尚 当店の営業は年末は28日まで 年始は5日(金曜日)からとさせて頂きます。今年1年お世話になりました。 来年も宜しくお願い致します。

霜月  十一月

 コロナが少し和らいだと思ったら インフルエンザが流行りだしまだまだ余談は許せません。先日18日に長唄協会の会を見に国立小劇場に行ってきました。名残は惜しいけど また7年後楽しみに! なんて 高齢の私など見られるか?と思っていましたら 長年の功労者の表彰式があり 93歳の方が表彰されてましたが、7年後100歳でこけら落とし公演の舞台に出られたらと おっしゃっておられました。本当に勇気づけられました。 7年後‼ 楽しみに待つことにしました。 今年もあと2か月 景気が回復する事を 祈りつつ‼

 

神無月  十月

 10月に入り 今年もあと3か月 まだまだクーラーの外せない毎日です。今年は何年かぶりで発表会が行われたり元に戻りつつありますが、まだまだコロナの影響 大 で何となく大々的には出来ず少し控えめで何とか活動開始しております。 国立劇場の利用も今月限り 再建迄6年近くかかるとの事 演奏会は目白押しですが、18日は長唄協会の

神無月  十月

 10月に入り 今年もあと3か月 まだまだクーラーの外せない毎日です。今年は何年かぶりで発表会が行われたり元に戻りつつありますが、まだまだコロナの影響 大 で何となく大々的には出来ず少し控えめで何とか活動開始しております。 国立劇場の利用も今月限り 再建迄6年近くかかるとの事 演奏会はめじろ押しです。18日は長唄協会の演奏会があります。私も見に行くつもりでおりますが 各派の先生方の出演楽しみです。(11時30分開場 正午開演、入場料は4,000円です.) まだまだ 気が許せませんが コロナに負けず 精一杯お稽古頑張ってください。

アーカイブ

このページのトップへ